HOME > スタッフの施工事例ブログ

Site Map | 個人情報の取扱い

9月に入り猛暑の35度から数度下がっただけで身体が楽ですね。西宮市で ガーデン & エクステリア 専門店 フォーシーズンズ の中田です。

先日 、昨年夏に 淡路島 の南部にある南あわじ市で外構工事を 受注いただいたお客様の1年点検に行って参りました。

このお客様、お庭は田舎故に広いのですが手付かずでしたのでご相談を受け工事を依頼されました。田舎というとクローズドな門構えのお家も多いですが、最近の傾向としてはOPENなところも増えつつあります。

ここでは敷地も大きいため、舗装面が多いのが特徴です。

駐車場 の カーポートは LIXIL さんのアーキフィールドと呼ばれる3台置きのものを使用しています。3台用なので柱・フレームもしっかりしています。

中庭のテラス屋根はLIXILさんの +Gと呼ばれるものを独立テラスで付けています。

夏場は、家族で外の団欒が多いみたいです。植栽、照明、自動潅水等を点検させていただきまして 問題なかったです。

フォーシーズンズは工事保証も付いており保証書も発行いたしますので安心していただければと思います。また、メンテナンスも請けたまっていますのでご気軽にご連絡いただければと思います。

 

水無月に入り 昨日も少し湿度が高い一日でしたね。世間は緊急事態宣言解除になりましたが改めて自分の生活の仕方を変えていかないといけなくなりました。

西宮市で エクステリア・ガーデニング  専門店をしています フォーシーズンズの中田です。

先日、8年前に新築外構の工事を依頼されたお客様が天然芝から人口芝にしたいということで4月初旬にお電話があり訪問しました。このお客様 ご夫婦で大の植栽好きで 何時伺っても きれいな状態でお庭を保たれています。樹木も南半球のものをきれいに手入れしながら育てています。

今回お話を聞くと、旦那様が 出張が多くまた芝生に雑草が紛れているので手入れがするのが大変だということ、またご近所さんの敷いてある人口芝をみて興味を持ちご依頼を請けました。

このお客様の新築外構については 私自身少し思い入れがあります。

私が20代の頃からお付き合いしている親方から職人Tさんが独立した最初の依頼のした工事でした。

素材もヴィンテージレンガを中心に ナチュラルで少し現代的なデザインをしたため、手数が多かったと思いますが、職人Tさんはもくもくと造ってくれました。

土留め壁を造ってその前に不揃いの乱形のヴィンテージレンガを積んでいきました。

上の写真はちょうど出来上がったものですが、手間は結構かかります。パズルみたいに積んでいくので少しセンスも要ります。

玄関前も乱形の石張りでしたが丁寧に仕上げてくれました。

できた当初の写真ですがまだ植栽が小さいのであまり目立たないです。

でも職人Tさんにとってもここがうちとのスタートラインでした。

数年たつとこのような外観にかわりました。とっても私はこの植物との調和が好きです。

お客様も手入れを怠らないので非常に植物の形がきれいです。

正面も花盛りとなっています。

そして、新築外構の工事が完了したときはまだこの状態でした。これが8年の歳月を経て下のような感じに。

人口芝

しかしながら、ガーデニングが好きなお客様なので私の目から見てもそんなに荒れている様子もなくきれいにしているのですが、今回は将来のこともあり張り替える方向になりました。

張り替え終了の写真です。人口芝は青々としています。

全体の風景も鮮やかにかわりました。

庭に植わっている樹木にもマッチしています。

今回 人口芝に変更したことで芝刈り・水やりなどの手間が省け年中みどりの状態がつづきます。

お客様も張り替えを行って非常に満足しています。お引渡しがスタートライン。

またこれからお庭を育てていってください。

人口芝にはいろんなメーカー、グレードによる価格差もあります。プロ用はホームセンターに売っているもの、ネットで売っているものとは少し仕様が異なります。

人口芝をお考えの方はお気軽にお問合せくださいませ。

外構

外出自粛でお客様はいかがお過ごしでしょうか?

当店はHPや電話等のお問合せも多くなりあたふたしています。

フォーシーズンズ夙川店の中田です。

さて、3年前お庭を依頼していただきましたお客様のメンテナンスに行ってきました。

大型のワンちゃんがいるため植栽が傷んでしまい今回は植えたしともともとつけてあったフェンスの位置の変更をご依頼いただきました。

今まで植栽のことはあんまり触れていませんでしたが、私植栽は結構こだわりがあります。というか普段お休みの日は淡路島に帰って農夫をしていますので園芸については、レタスやキャベツや玉ねぎを植えて育てるのと同じだと認識しています。

今回はリシマキアオーレアと言ってわたしのお気に入りの地覆草類で宿根草を植えます。写真はPOTに植わっているものですが、育ってくると夏ごろには写真のように詰まってきます。

といってもワンちゃんに踏まれては枯れてしますのでフェンスで侵入できないようにモルタルで足元を固定します。

その前回敷いた石畳みとの継ぎ目には今回はヒルガオ科常緑多年草のディコンドラと呼ばれる種をまきました。コーティングされていてブルーの色が特徴的です。結構私は芝生の代わりにこのディコンドラの種をまくことがあります。

水をよくやり手入れをすると写真のとおりになります。アメリカなどの映画を見ていると洋芝のところも多いですがそれと同様にディコンドラのお庭が多く見られます。アメリア映画など見る際は気を付けて観てください。

お客様宅は自動潅水も付いているためお水をやるのもすごく時短できるので夏場の蚊の多い時間帯もあまり苦にはなりません。

ガーデニングは造ってからがスタートラインです。上の写真は工事完了直後の写真です。同じ位置にリシマキアオーレアが植わっていますが、植物も競争しているためいずれは退化するものもでてきます。

私もこのお庭で、賞をとらしていただきました。

ナチュラルでかつ異文化の材料を使いつつパブリック空間チックに仕立てていますが、植物も育ちますのでメンテナンスをしていかないとよい庭は保てません。

今回はコロナの影響で連休中も外出自粛モードだと思いますが、この際ご自身のお庭を見ながら少し手入れをされてみてはいかがでしょうか?

個人でできない部分、またはお悩み事が生じたときお気軽にご相談くださいませ。

 

 

西宮市の 昼間は雪が 降っていましたね。西宮市 でエクステリア 外構 を造っています フォーシーズンズの中田です。先日 神戸市西区で 新築外構が完成のでご紹介させていただきます。

このお庭は 宅地造成から行っていましたので2年近くのお庭造りとなりました。

フォーシーズンズはお庭造りだけでなく造成工事なども行っています。

当然私も図面を書くだけでなく、現場管理も行います。けっこう毎日バタバタですが。

フォーシーズンズでは新築の家が建ってからお庭造りもそうですが、最初からお打合せをして工事をする場合も結構あります。

お庭造りに必要な擁壁も作成し外構の下地を造っていきます。

階段も最初は段もないため一つ一つ造っていきます。

造る工程は手数がかかりますが、仕上がっていくとお客様には準備工程などは

あまり目に映らないため実感がわかないと思います。

このお宅は 階段の蹴上の高さを緩めに設定し、ステップ幅も広めにとって贅沢感を出しました。

なによりも、サイズを300×600として石調タイルを使用して高級感を出しています。

フェンスは流行りの木目調目隠しと予算の関係で化粧ブロックを使用しています。

これだけでも少しはリッチには見えるかと思います。

門柱の両袖部分はタイルを貼りました。塗装と違って塗り替えは無用。素朴なタイプのボーダータイルを貼りました。

タイルもグラデーションになっているのでちょっとぼかしたものを使っています。ポストも宅配BOXをつけて利便性をとっています。

扉には流行りのタッチキー。これは便利ですね。

擁壁も本当はタイルを貼りたかったのですが、RCがよいということで花壇を造り 植栽を植えました。

駐車場廻りは玄関廻りを今回主張させているので シンプルにモノトーンでラインのみ追加しています。

色合いも結構まとまって玄関前のステップが高級感を出しているかと思います。

使うところには予算をかけ、予算をかけずにシンプルに仕上げた外構でした。

工事中は 箕面市 ~ 宝塚市 ~ 西宮市 ~ 芦屋市 ~ 神戸市 とエクステリア工事の管理で毎日ぐるぐる回っていたので大変でしたが、良い庭を造りたいというリクエストがあれば 何処でも伺いますのでお気軽にご連絡くださいませ。

 

 

 

2019年も残りわずかとなりました。

久々の投稿になります、フォーシーズンズの坂本です。

当店も本日で年内の営業は終了となります。

今年もたくさんのお客様と出会い、

たくさんのお庭に携わることが出来ました。

毎年、この時期には一年間でお世話になったお客様へ

ご挨拶回りに伺います。

少しの時間ですが、お引き渡し後のお庭の様子を伺うことが出来て、

また、久々に拝見するお客様のお元気そうなお顔を見ることが出来て、

とても暖かな気持ちになります。

2020年もたくさんのお客様にお庭を通して出会えますように・・・。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

 

先日よりお伝えしておりました、

西宮市での駐車場上のお庭、完成しましたっ!

ヴィンテージレンガのアンティークな色合いと、

元々あったフェンスやブロックの色合いがピッタリ!

手前部分にタイルを張り、きちんと勾配をとって、水が溜まらないように。

このタイル、実は工事中に白系の色からオレンジ系の色に変更しました。

出来上がっていくにつれて、こっちの方が合う気がする・・・とお客様にご相談。

この色にして良かった~っと仰って頂けましたっ。

バーベキュー炉にはステンレスのパイプを固定。

どんな大きさの網でも置けるように、大きめに配置しました。

横のレンガ積みは、プランター等を飾る花台兼、ベンチです。

レンガの小道の周りには、グランドカバーを植えつけ。

暖かくなったら、緑で覆われてくれると良いなぁ。

この右上の松の木、実は駐車場の下から生えているんです。

駐車場を造る際、この植木だけは残しておかれたんですって。

上手く収まってますよねぇ。

ジメっとしていた駐車場上のスペースが、水はけも良くなり、

見て・使って・楽しめるお庭になりました♪

お庭でのお困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいね。

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

 

暖かくなって、花粉、飛んでますね~。

いえ、私はさほど花粉症はありませんが、

フォーシーズンズの店長が・・・辛そうです^^;

さて。先日お伝えしました西宮市で工事中の、駐車場上のお庭。

引きで見るとこんな感じになっています。

スペースを手前と奥側に分けて・・・。

見切りに使ったレンガも、もちろんヴィンテージレンガ。

完成に近づいてきました。ずいぶん雰囲気が変わるでしょう?

ベンチ兼花台に、と造ったバーベキューコンロの奥のレンガ積みに

笠石が乗っているのが、お分かりいただけますか?

もうすぐお庭全体が完成します。またお伝えしますね。

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

鉄骨で屋根を組まれた駐車場の上のスペース。

ここをお庭として芝生を張っておられたのですが、水勾配の調整が上手くいかず、

コケがたくさん生えたお庭に。。

今ある土を全て撤去し、バーベキュー炉を作り、

使いやすいスペースにリガーデン工事中。

バーベキュー炉の横のレンガ積み部分は・・・花壇?

ではなく、花台ベンチになる予定。

アンティークレンガ(ヴィンテージレンガ)と呼ばれる風合いのあるレンガが、

いい味を出していますね。

少しずつ、職人さんが仕上げていってくれる様を見るのは、楽しいですよ♪

乞うご期待!

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

今日はクリスマスイブ。

みなさま、どんな夜をお過ごしですか?

きっと私の更新は今年最後になりそうですので、

少し早いですが年末のご挨拶です。

今年は関西圏で色々な災害の多い一年でした。

フォーシーズンズでも、

植木が倒れた、屋根が飛んだ、フェンスが倒れた・・・

リピーターのお客様以外にも、たくさんのご連絡を頂き、

出来る限りのことはさせて頂きましたが、

今年中に修理が出来なかったお客様もいらっしゃいます。

そんな中、暖かいお言葉をお客様から頂戴し、

大変ながらも、とても嬉しい一年でした。

新年も、少しでもたくさんのお客様のお役に立てるよう、

頑張ってまいります。

そして何より、素敵なお庭造りのお手伝いが出来るよう、

頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

お客様のお宅で見つけた、

ヴィンテージレンガの隙間から咲いたビオラちゃん♪

可愛いでしょ?

こんな状況でも花を咲かせてるお花に負けないように、私たちも頑張りますっ。

そして!新年は1月5日より、新春イベントを開催いたしますっ!

詳しくは後日、HPにてご案内させて頂きますので、

チェックしてみてくださいね。※どなた様でもご来店いただけます。

では、新年もどうぞよろしくお願い致します!

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

もう何年前だったでしょうか・・・

道路際の植栽部分に花壇を造って欲しいとご依頼のあったお客様。

花壇の形状はご提案させて頂きましたが、色あわせに関しては、

私の発想等では思いつかないようなデザインを仰ってくださり、

私自身もとても勉強になった現場なのですが。

こちらのお客様が今度は中庭の雑草対策に、

舗装をお願いしたいとご連絡がありました。

↑こちらが現状の雑草(芝生・・・?)のが茂ってしまったお庭。

↓こちらが今回ご提案させて頂いたお庭。

スッキリ!そして色んな素材を組み合わせている事で、

単調にならず、動きのあるお庭になりました。

植栽スペースの周りは、あえて花壇は設けず、

大き目の石ころを並べてラフな感じ、そして立体感を出しています。

こうやって何年も経ってからご依頼いただけることは、

長くこの仕事に携わる上で一つの楽しみ・・・喜びです。

「お引渡しがスタートライン」

フォーシーズンズのお庭造りのコンセプトは、こうして広がっていきます・・・♪

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

ブログ内検索