HOME > スタッフの施工事例ブログ > 西宮市 個人邸の お庭のメンテナンスに行ってきました

Site Map | 個人情報の取扱い

外構

外出自粛でお客様はいかがお過ごしでしょうか?

当店はHPや電話等のお問合せも多くなりあたふたしています。

フォーシーズンズ夙川店の中田です。

さて、3年前お庭を依頼していただきましたお客様のメンテナンスに行ってきました。

大型のワンちゃんがいるため植栽が傷んでしまい今回は植えたしともともとつけてあったフェンスの位置の変更をご依頼いただきました。

今まで植栽のことはあんまり触れていませんでしたが、私植栽は結構こだわりがあります。というか普段お休みの日は淡路島に帰って農夫をしていますので園芸については、レタスやキャベツや玉ねぎを植えて育てるのと同じだと認識しています。

今回はリシマキアオーレアと言ってわたしのお気に入りの地覆草類で宿根草を植えます。写真はPOTに植わっているものですが、育ってくると夏ごろには写真のように詰まってきます。

といってもワンちゃんに踏まれては枯れてしますのでフェンスで侵入できないようにモルタルで足元を固定します。

その前回敷いた石畳みとの継ぎ目には今回はヒルガオ科常緑多年草のディコンドラと呼ばれる種をまきました。コーティングされていてブルーの色が特徴的です。結構私は芝生の代わりにこのディコンドラの種をまくことがあります。

水をよくやり手入れをすると写真のとおりになります。アメリカなどの映画を見ていると洋芝のところも多いですがそれと同様にディコンドラのお庭が多く見られます。アメリア映画など見る際は気を付けて観てください。

お客様宅は自動潅水も付いているためお水をやるのもすごく時短できるので夏場の蚊の多い時間帯もあまり苦にはなりません。

ガーデニングは造ってからがスタートラインです。上の写真は工事完了直後の写真です。同じ位置にリシマキアオーレアが植わっていますが、植物も競争しているためいずれは退化するものもでてきます。

私もこのお庭で、賞をとらしていただきました。

ナチュラルでかつ異文化の材料を使いつつパブリック空間チックに仕立てていますが、植物も育ちますのでメンテナンスをしていかないとよい庭は保てません。

今回はコロナの影響で連休中も外出自粛モードだと思いますが、この際ご自身のお庭を見ながら少し手入れをされてみてはいかがでしょうか?

個人でできない部分、またはお悩み事が生じたときお気軽にご相談くださいませ。

 

 

ブログ内検索