HOME > スタッフの施工事例ブログ > 茨木市彩都やまぶきでお庭の工事しています。

Site Map | 個人情報の取扱い

早いもので一月も残すところ一週間。

雨の日が多いですが皆様いかが過ごしでしょうか?
箕面店の島村です。
新年早々に茨木市彩都やまぶきでお庭の工事が着工しました。
いつもお世話になってるエリアです。
ありがとうございます。
今日はこちらのご紹介をしたいと思います。
ご新築されて間もないN様邸。
掘り込み駐車場の上に建つ見晴らしの良い高台のお宅です。
DSCF3291.JPG
建物竣工時に真砂土の敷き均しのお庭です。
ヤマボウシと、シマトネリコが植わっています。
DSCF3275.JPG
雨降りにお伺いしたので水溜りが出来てますね~。
DSCF3286.JPG
左の履きだし窓が和室で右がリビングです。
ご要望は、和室から見えるところにガーデンルームをつくって、そこから和風の坪庭を楽しみたい。
でも、リビング側から見えるところは少し洋風な感じにしたいと事。
なので今回は和風と洋風の要素が共存するお庭をつくることにしました。
DSCF3376.JPG
まずはガーデンルームの骨組みからスタートです。
ちなみに、ガーデンルームはLIXILのココマⅡです。
1.5間のガーデンルームに1.0間のオープンテラスをプラスしています。
リビングの履きだし窓からも雨に濡れず出入りが可能です。
DSCF3375.JPG
今回の現場は雨の日が多くて苦労しました。
それに寒い。時折雪が降る中、職人さんたちに頑張ってもらいました。
いつもの事ながら感謝!
DSCF3377.JPG
道路からの高低差が3.7mあって、材料の搬入も一苦労。
タイルテラスに充填する砕石などは、ユニックで吊り上げて搬入。
これでも半分以下の量。大変~!!
DSCF3382.JPG
ガーデンルームの足元はタイルのテラスになります。
そこに砕石を充填中。
今日はここまで。
続きはまた来週ご報告します。

ブログ内検索