HOME > スタッフの施工事例ブログ > 神戸市N様邸目隠し工事『プラスG』

Site Map | 個人情報の取扱い

みなさんどうもこんにちわ。

フォーシーズンズの坂本です。

本日ご紹介の現場は、あつ~い夏に行った現場。

目隠しのためにプラスGという屋根つきのテラスを取り付けました。

P1040685.JPG

手前の砂利の部分が分譲地になるため、

リビングからの視線が絶対気になるはず。

建物が建ってご入居されてから目隠しをすると、

なんとな~く障りがあるように感じませんか?何となく、ですけども。

なので、まだ建物が建つ前、今のうちにやってしまいたい!と。

どうせならお洒落で機能的に・・・。

お庭と境界の間が狭いので、圧迫感もなるべく出ないように・・・。

P1040693.JPG

目隠しになってないやんっ!って?

ちゃうちゃう。この格子状の部分に半透明のパネルが入るのです。

P1040708.JPG

分かります?

真ん中の3段分だけパネルを張って、上下は通風を確保しました。

これなら光も風も入ってきて、リビングでも快適に過ごせるはずっ。

P1040709.JPG

どうせなら屋根をつけてお洗濯物も干せるように、竿掛けもつけました。

そうそう、可動式の日除けも取り付けたんですよね。

日除けがある・ないで、お部屋の中の温度って随分違うんです。

冬場は日除けを開けて太陽の光を存分に取り込み、

夏場は日除けを閉じて部屋の中のエアコン稼働率を少なくして。

目隠し&物干し&日除けをオシャレにっ!いかがでしょうかっっ^^!

ブログ内検索