HOME > スタッフの施工事例ブログ > 茨木市でヴィンテージレンガと枕木を使ったナチュラルガーデン

Site Map | 個人情報の取扱い

もう12月!!

今年も残すところ1ヶ月を切りました。

そろそろクリスマス、年末モードに突入といったところでしょうか?

気持ちばかりが焦ってしまう時期ですよね。

しっかり1日1日無駄にしないように心がけている箕面店の島村です。

 

先日茨木市でリガーデン工事をさせて頂きました。

2年ほど前に新築外構工事をさせて頂いたお宅のすぐご近所の方で、

工事中の当店の営業車を見ていて下さって、外構も気に入っていたらしく、

今回お声をお掛け頂きました。

 

そのお宅はヴィンテージレンガと枕木を使った外構でしたが、

その雰囲気がお好きとの事なので、

今回もヴィンテージレンガと枕木を使うことに。

 

DSCF8217.JPG

現状はブルー系のタイルとコンクリート土間のエントランス。

奥の土の部分に花壇をつくりたいとのご要望なので、

DSCF9072.JPG

ヴィンテージレンガの花壇と枕木の立水栓をつくりました。

DSCF8216.JPG

エントランス横の通路の現状は、こんな感じ。

室外機が目立つな~。

DSCF9078.JPG

なので、室外機を枕木で隠しながら、

足元はヴィンテージレンガの小路に。

DSCF9076.JPG

しっとりとしたナチュラルな感じに仕上がりました。

ブログ内検索