HOME > スタッフの施工事例ブログ > 箕面森町でガーデン工事がはじまりました。

Site Map | 個人情報の取扱い

あっという間の8月でした。

少し日差しが和らいだこのごろ。

いかがお過ごしでしょうか?

箕面店の島村です。

ブログ更新さぼってスイマセン。

 

新しく箕面森町でガーデン工事がスタートしました。

住まれて5年くらい経つお家で、お庭は竣工時から変らず真砂土のまま。

DSCF7512.JPG

今まであまり利用してこなかった様ですが、お子さんの成長と共に、

お庭をうまく活用したいとの事でご依頼頂きました。

DSCF7518.JPG

法面になってる部分がもったいないので、お庭を広く使いたいとのご要望。

それからお子さんと一緒に遊べる芝生の広場と、縁台などなど。

色々お話しているうちにイメージが沸いてきました。

柳本様1.jpg

ご主人とお子さんも電車がお好きとの事なので、線路を見立てた通路や木製ゲート、

既存の靴脱ぎ石を駅舎に見立てたりとイメージは膨らむばかり。

DSCF7926.JPG

早速工事スタート!!

まずは境界にブロックを積んでお庭を広く。

DSCF7940.JPG

1m以上お庭が広くなりました。

線路のイメージの枕木を並べてみます。

DSCF7988.JPG

木製ゲートを設置するとお庭に立体感が出てきました。

手前にあるのが既存の靴脱ぎ石。

これを駅舎に見立ててベンチとして再利用。

DSCF7994.JPG

枕木の間に、雑石を入れていきます。

楽しいお庭が出来上がりそうです。

ブログ内検索