HOME > スタッフの施工事例ブログ > 素材とデザインで選ぶガーデンファニチャー

Site Map | 個人情報の取扱い

こんにちは。
2月から雨が多いですねぇ。季節の変わり目だからでしょうか?
箕面店の大山です・∀・

今回は、只今ガーデンファニチャーを検討されているお客様にご紹介です。
ガーデンファニチャーといえば、お庭の雰囲気に合わせて、アイアン製やアルミ鋳物。
チーク材でよりナチュラルに。
機能性や軽量、耐久性を考えアルミ製のもの。
さまざまですが、メンテナンスや、取り扱いによっては、すぐにダメになってしまう場合もあります。
せっかくオシャレなファニチャーを購入しても、長く使えないと悲しいことです。

そこで、よりお庭やテラスで気持ちよく寛いでいただく為に、私達がオススメする、LOCAのガーデンファニチャーを紹介いたします。
LOCAの家具は、「素足でリラックスできる時」をテーマに、心からより自然体に近づく為の家具の提供を心がけています。

_MG_5724.jpg

特に、LOCAに使われているミャンマーチークは、最高級木材と称されるチーク材が使われています。肌触りがなめらかで、強度に優れ、寸法安定性、精度が高く、内部に含有される油分により、屋外や過酷な環境においても腐れがなく、末永くお使いいただけます。
そんな、LOCAのガーデンファニチャーは触れた人にだけがわかる良さがたくさんあります。

DSC_0738.jpg

DSC_0739.jpg

フォーシーズンズではLOCAの家具を店舗で展示し、触れていただけます。
すでにカタログに無い、探さないと見つからない、「超レア」な商品まで展示販売を行っております♪

一度リラックスを探しにきませんか?

ブログ内検索