HOME > スタッフの施工事例ブログ > 西宮市M様邸 芝生の経過

Site Map | 個人情報の取扱い

昨年末、お庭に芝生を張らせていただいたお客様。

元は雑草がたくさん生えているお庭だったので、手入れできるかなぁ…と。

こちらは昨年末、芝生を張ったばかりの状態。

高麗芝という一般的な日本芝を張らせていただきました。

日本芝は冬場は休眠期に入っているので、茶色くなっていますね。

こちらは春頃の写真。ずいぶん緑が多くなっていますね!

所々めくれているのは、鳥?からす?がやってきて芝生をめくって、

土の中の虫を食べに来るんですって。

まだ根付いていないので、鳥も剥がしやすくてイタチごっこだ、と。。

木の小さな杭がブスブスと刺さっていました(笑)

そして先日お伺いした時の状態がこちらっ!

思わず、わぁっ!と声をあげてしまいましたっ。

無事に根付いて鳥の被害もなくなり、芝生の緑がキラキラしています。

部分的に枯れている所もありますが、

周りの根っこが広がっていってくれるんじゃないかなぁ。

様子を見ることにしました。

梅雨が明けると雑草のお手入れも大変だとは思いますが、

きちんとした水やりをして、草引きして、定期的に刈り込んで。

お客様のように大らかな気持ちでお世話が出来れば、

芝生もきっと伸び伸びと育っていってくれるんだろうなぁ…

なんて思いました!

以上、フォーシーズンズの坂本でした。

ブログ内検索