HOME > スタッフの施工事例ブログ > 豊能町のリガーデン工事のつづきです。

Site Map | 個人情報の取扱い

豊能町では昨日雪がチラつくほどの寒さ。

いつになったら暖かくなるんでしょうね。

箕面店の島村です。

 

そんな寒い中、

職人さんはがんばってくれています。

DSCF5972.JPG

ブロックを積んで、左官仕上げの化粧ウォールをつくっているところです。

DSCF5976.JPG

ここまでは順調に進んでいたんですが、

 

問題発生!!

DSCF5988.JPG

思わぬところからガス管が思わぬ高さで出てきました。

職人さんの足元に直角に曲がっているのがガス管です。

しかも昔の鋼管なので、少しも融通が利きません。

 

丁度、階段の部分にかかるので、何か対策が必要です。

踊り場のレベルをあげるのか?階段の位置をずらすのか?デザインを変えるのか?

 

施主様がお留守なので、携帯にご連絡して、事情をご説明。

最終的には「島村さんにお任せします。」

と言っていただいたので、

DSCF5990.JPG 

階段を曲線のデザインに変更することに。

 

現場では色々な問題が出てきます。

特に埋設物は掘ってみないとわからないので、厄介です。

でも、そんな問題を職人さん、お施主様と一緒に考えて、

問題解決するのも含めて庭づくりの面白さですけどね。

ブログ内検索