HOME > スタッフの施工事例ブログ

Site Map | 個人情報の取扱い

フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

11月に入り店の近くの六甲山は少しずつ色づき始めましたね。

今回は少し前にウッドデッキの張替え工事を行いました。

フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

15年前にウッドデッキを造られたということでその当時主流でした針葉樹のレッドシダーが朽ちてしまい、張替えのご要望が年々増えています。毎年塗装をされていても15年過ぎるといたるところが傷んでしまっています。

フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

今回はウッドデッキの張替えということで工事を依頼されました。ちょうど高台の傾斜地にあるので大阪などの眺望はすごくいいです。そのため、フレームは鉄骨でしたのでこれからさび止めを行います。土台がしっかりしていれば張り替える費用も抑えれます。

フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

今回は広葉樹のイペ材を使って張りなおします。イペ材はブラジルの国花であり(日本はさくら)、サッカーのジャージにつけられていますね。この樹木はハードウッドと呼ばれ海外では数十年も使われています。日本では90年代ころから輸入が多くなり公共の場などで多く使われるようになりました。温暖湿潤気候の日本ではどれだけもつか分かりませんが、少なくてもフォーシーズンズの店のデッキは15年を過ぎてもどうにもなっていません。

非常に硬い木ではありますが、耐久性もありますので非常に人気の樹木であり、最近は価格も以前と比べて高価になりもう少しやすい木材も使うことがふえました。しかしながら、木の表面が白くなった時にはなんとも言えない表情がイペにはあるかとおもいますのでお勧めの木です。

先日は樹脂デッキのお話もしましたが、天然木と樹脂デッキの違いとメリット・デメリットもそれぞれありますのでお気軽にお問合せいただければと思います。

 

10月も終わりに近づきました。本日は街中に行くとハロウィンのイベントがしていましたね。

フォーシーズンズの中田です。

樹脂デッキと人工芝を行ったお客様のお庭が完成しました。

今回は人口土壌としてガレージの上に人口芝張らせていただきました。

最近は天然芝に変わり人工芝のお客様もずいぶんと増えてきましたね。

天然芝と違って手入れが楽なこと、耐久性も昔と比べるとずいぶん高くなりました。

当店も天然芝・人工芝とお客様の要望に合わせて施工を行っています。

天然芝を貼る前にまずはLIXILさんの樹ら楽デッキを張っていきます。少し暖かい日和でしたので樹脂デッキやアルミの柱材が熱をもって暑い中、職人さんたちはテキパキと作業を進めていっています。

 

狭い隙間も少しずつ造っていっています。工業製品もデッキとなれば天然木も加工するもの同じです。

今回は家と車庫が2m近くの開きがあり、3m近くの高さもありましたので、打ち合わせに2週間ほどかかって工法を決定しました。

今回は少し高度な?つけ方で職人さんに対応してもらっています。お客様のお庭もさまざま、状況に合わせて設置をしていきます。

ウッドデッキを張り終わると、次は人工芝です。ガレージの上には2層の防水シートを敷き、今回はその上に人工芝を貼っていきます。

今回はボンドでシートが融解しても困るので両面テープで接着していきます。最近の業務用両面テープは非常に強力ですね。

人工芝は一ロールずつ敷き詰めていきます。簡単そうには思える作業ですが、人工芝の一反一反まっすぐにカッティングされていないため、端部を調整しながら張っていきます。

仕上がりの様子です。人工芝が綺麗に敷き詰められました。小さなお子さんがいますので、気持ちよく遊べる環境になりました。人工芝、ウッドデッキと工業製品が増えていますが、ノーメンテという点では非常によい商品だと思いますので、お考えになられている方はお気軽にご相談くださいませ。

 

もう何年前だったでしょうか・・・

道路際の植栽部分に花壇を造って欲しいとご依頼のあったお客様。

花壇の形状はご提案させて頂きましたが、色あわせに関しては、

私の発想等では思いつかないようなデザインを仰ってくださり、

私自身もとても勉強になった現場なのですが。

こちらのお客様が今度は中庭の雑草対策に、

舗装をお願いしたいとご連絡がありました。

↑こちらが現状の雑草(芝生・・・?)のが茂ってしまったお庭。

↓こちらが今回ご提案させて頂いたお庭。

スッキリ!そして色んな素材を組み合わせている事で、

単調にならず、動きのあるお庭になりました。

植栽スペースの周りは、あえて花壇は設けず、

大き目の石ころを並べてラフな感じ、そして立体感を出しています。

こうやって何年も経ってからご依頼いただけることは、

長くこの仕事に携わる上で一つの楽しみ・・・喜びです。

「お引渡しがスタートライン」

フォーシーズンズのお庭造りのコンセプトは、こうして広がっていきます・・・♪

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

本来は現場での組立て工事になりますが、今回はお店に展示していたカンナの設置をしてきました。
なので初めはお店からお客様のご自宅まで運搬しました。
お店から車に乗せるのは、そこまで重たくないと思っていましたが、かなり重たくすごく大変でした。

ブロックで基礎をしっかり作り、その上に「カンナ」を設置しました。ブロックが見えないように周りはレンガ覆っているので、すごく綺麗な見た目になりました。

10月なのに暑いですねぇ・・・朝晩との寒暖差が大きい時期です。

体調管理にお気をつけくださいね。

さて、本日は中古住宅をご購入された西宮市T様邸での

外構工事のご紹介です。

以前はメッシュフェンスに化粧ブロック。

残念ながら、あまり美しいとは言えない外構でした。

石積みを撤去すると大事になってしまいますので、

周囲に馴染むデザインを心がけて・・・

いかがでしょうか?既存の石積みと上手くマッチしていますよね??

新しいけどどこか風合いのある素材感を大事に、石張りタイルをチョイス。

塗り壁の色も「白」ではありますが、少し落ち着いたトーンにしています。

穴を開けた部分の鋳物フェンスはクラシカルな印象のものを。

この表札の上についている葉っぱ、何か分かりますか?

これ、ディーズガーデンというメーカーさんの「リーフ」という商品。

これ門灯なんです♪

可愛いでしょ?門柱のアクセントに是非っ。

古いお宅をご購入されて、でも外構はそのまま、というお宅をたまに目にします。

使い方や雰囲気も、新しい家人の方に合わせてリフォームすると、

もっと素敵に毎日が過ごせるような気がします♪

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

 

 フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

21号台風から24号台風、そしてまたまた25号台風が来ていますね。

阪神間も災害に備えて、電車もすぐに止まるようになりました。これからは災害意識がついていきますね。

フォーシーズンズ夙川店の中田です。

先日取り上げました中庭のリガーデン工事が完成しました。

前回の中庭のリガーデンの続きです。元々芝生が植わっていたところが土だけになり今回は舗装をご提案しました。

 フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

自然再現石と呼ばれるものを床に張っていきます。アプローチはR形状にするので、板石をずらしながら貼っていきます。

 フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

玄関側に続くアプローチです。私も初の縦張りRデザインを採用しました。このときはうまくいくかどきどきでした。

 フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス ,  ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

シンボルツリーにも回りは円形のサークルを使用しました。

窓にはテラスを造りたかったので、LIXILさんのココマと呼ばれるテラスを設置。いつもの職人さんが手際よくとりつけてくれています。

今回は腰壁をつくり、その壁面には天然石を貼っていきます。

段々と仕上がるなかで植栽を入れていきます。今回は中型車一台分の植栽でした。

植栽の数が多いので、大変です。ポット苗は1500POTもあります。まだ苗ですが、2-3ヶ月で青々となってくるでしょう。当然自動潅水も配備しています。

出来上がりです。新緑の葉っぱが段々を庭を演出してくれています。

玄関から見るとココマテラスの腰壁が程よく目隠しになっています。アプローチのRラインもなんだかなじんでいます。

主役のワンちゃん。テラス前でくつろいでくれています。

今回は舗装を多くしたお庭をつくりましたが、全体的にまとまったデザインになりました。

今回はかっちりしたデザインでしたが、使う素材の配色によってやわらなか印象になりました。

建物に向かって左側から回りこんで入るアプローチを、

もっとスムーズに出入り出来るように導線を変えたい。

そんなご要望から、今回のリフォーム工事となりました。

門扉がないオープン外構という部分もお客様は気になっていたようです。

その部分が・・・こんなに綺麗に仕上がりましたっ!

古い建物なので、門廻りだけ新しくなっても違和感があまり出ないように、

シンプルな白を貴重とした外構で。

階段部分だけは少しこだわって、薄いブルーのタイルをご提案しました。

すっごくさわやか!なのにとっても建物と馴染んでいますね。

門廻りはお住まいの「顔」と先日書きましたが、導線や使い勝手もとっても大事。

今の門廻りで気になることがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

※秋のリフォーム&ガーデン 大相談会 開催!!※

9月29日(土)~10月8日(祝) 秋のリフォーム&ガーデン大相談会を開催!


今日ご紹介したような門廻りや中庭、ちょっとしたお庭に関するお悩みも、

この機械に是非ご相談ください♪みなさまのご来場をお待ちしておりますっ♪

以上、フォーシーズンズの坂本でした!

このたびの北海道地震・及び台風21号で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

九月も半ば過ぎましたね。気温も30度前後まで落ちてきて汗もあまりかかなくなりましたね。

もうすぐガーデニングシーズンの突入です。フォーシーズンズ夙川店の中田です。

さて、最近ブログが書けなくなってきたので、今回は中庭の工事を行ないましたお話です。

今回は中庭ということで、お客様実は2年前に一度ご来店いただいてご提案したのですが、その時はお客様の諸事情でお庭の工事が出来なくなりいずれおこないたいということでそのときご連絡いただきまして、今年になってまた、再打ち合わせのご連絡がありご契約をさせていただきました。

お庭はすでに新築の時にしっかりと作りこまれていたお庭。わんちゃんがいるためお庭も段々とみどりがなくなりリ・ガーデンすることにした。

簡単なパースですが、既存で芝生だったお庭はわんちゃんが走りまわることもあり、植物があまりしっかりと育たなくなったので舗装にしました。舗装は当店でよく使うブラッドストーンと呼ばれる自然再現石と呼ばれる素材。

この商品海外のものですが、本当の石を型取りし、本当の石畳だった石をペースト化して原料として使い再現石として海外では有名な博物館の石畳の補修材として使われています。ですから、表面は馬のひずみや木車の滑車のあとが入っていて風合いがあります。

それを、いろんなサイズの種類を使ってお庭をつくっていきます。材料もいいものなので出来上がると敵になるものと自信があります。

基本的にはデザインしたとおり造ってもらっていますが、やっぱり職人さんのセンスにも仕上がりが左右されますのでその中で私のプランニングに対応してもらう職人さんを選んで造ってもらっています。

フォーシーズンズでは創作工事が多いので毎回職人さんが大変なのは良く分かっていますが、逆に職人さんも良いものを造りたいという思いはヒシヒシと伝わりますのでそれが当店の良いところだと思います。

今回はアプローチ、中庭と作成してテラスにはLIXILさんのココマと呼ばれるテラスが造られる予定。

敷地が大きいお庭ですのでまだまだ工事が続きますが、今日はこのへんで。

先日の台風21号は、こちら阪神間でもたくさんの被害が出ました。

みなさまの周りはいかがだったでしょうか。

加えて北海道での震災。

各地で被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。

そんな中ではありますが、今日は門柱のリフォーム工事をご紹介します。

元々は塗装で仕上げていた門柱。

排気ガスや埃で汚れてしまい、せっかくのお住まいの顔がかわいそうな事に。

それがこんな風に生まれ変わりました!

綺麗になったでしょうっ?

元々の形状は残したまま、高さを少し高くして、レンガタイルを張って・・・。

ポイントにアイアン調の壁飾りを取り付けて、優しくエレガントに♪

元々ガラスブロックが埋め込まれていた穴を加工した部分にも、

アイアン調飾りをはめ込みました。

ご近所さんにも誉めてもらえるとお客様も喜んでくださっています。

うん、写真がないと、もう前の門柱が思い出せませんね笑

お住まいの顔である門柱、みなさまも綺麗にしてみませんか?

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

今日から子供たちは新学期!

最近引越しをしたのですが、朝の風景がいつも違って新鮮でした。

夏休みの間はお母さま方、お疲れ様でした笑

今日ご紹介するのは、自転車がたくさんあるのに置く場所が無くて

お困りだったお客様の門廻りリガーデン。

Before

↑駐車場の前に自転車が止まっているのが分かりますね。

こちらのクローズ外構をオープン外構にリガーデン。

After

花壇だったスペースを取り払う事で、その部分に自転車が置けるように。

アプローチ部分もスッキリ明るい印象になりました。

↑ 門柱には木目調のアルミ材を張って、建物の黄色い壁とコントラストを。

葉っぱの形をした門灯、アイアン調の表札、お洒落な口金の埋め込みポスト。

こちらは全てディーズガーデンさんの商品です。

↑ こちらはオリジナルデザインのインターホンのカバー。

2世帯住宅の2つのインターホンをカバーで一つにまとめてスッキリと。

それぞれの階のお名前を入れることで、押し前違いもなくなりますね。

門柱の裏側は塗り仕上げでコスト削減。

表に見えていたポストの裏側はこんな風になっています。

使い勝手も良く、たくさん入るポストなんですよ♪

石張りの向こうは色をつけたコンクリート。石張りとの色あわせもバッチリです。

意外と置くスペースに困る事の多い自転車ですが、やっぱり必要な自転車。

皆さんのお住まいでもお困りではないでしょうか。

思い切ってご相談いただければ、良いご提案が出来るかもしれません・・・♪

以上、フォーシーズンズの坂本がお届けしましたっ。

ご紹介したディーズガーデンさんの商品は、

フォーシーズンズオンラインショップでもご購入いただけますので是非っ!

フォーシーズンズYahoo店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/fourseasons/

 

 

 

 

ブログ内検索