HOME > スタッフの施工事例ブログ

Site Map | 個人情報の取扱い

芦屋市のO様邸の新築外構工事が素敵に出来上がりました。

お住まいの外観に合わせた、お住まいを引き立たせるような、

エクステリアになったと思うのですが、いかがでしょう・・・?

ん~素敵っ!

門柱に使われているレンガは、とってもラフな形のレンガ。

そこに化粧目地と呼ばれる材料を、あえてラフに使って雰囲気を出しています。

灯りもアンティークな雰囲気のものをチョイス。

こちらのスポットライトは表札を照らす門灯代わりです。

この植栽のまわりの石材。

実は排水枡のフタがたくさんあるんです。

排水枡・・・ご自宅の庭のどこかに必ずある、白いフタです。

あれってデザイン的にはすっごく邪魔っ。

てことで、砂利や石で隠しちゃいました。

↓ここにも、大きな枡はゴロゴロと・・・。。

あえて大きな石材を転がすことで、デザイン的には立体感が出て、

植栽スペースが小さくなるお陰で管理は楽に。

目立たせたくない白い枡も隠せて、一石二鳥・・・いや三鳥?

お客様にはもちろん、建物を建てたハウスメーカーさんにも喜んで頂けました♪

家の顔となる外構部分、本当に大切ですね。

以上、フォーシーズンズの坂本でした!

 

リビングから見える小さなお庭。

小さいがゆえに何も出来ないんじゃないか・・・と、

これまで土のままで置かれていたお庭を、

やっぱりどうにかしたいっとご相談頂きました。

レンガと景石を組合わせて、見た目に楽しいスペースにリガーデン。

土を隠すだけの舗装材だけだと、どうしても平面的になってしまいがち。

樹脂木の柱に飾り棚を取り付けて、アクセントに。

レンガの間に埋め込んだ石のゴツゴツ感も、立体感が出ていい感じですね。

こうした工事させていただいていつも思うのは、

舗装材を敷くことによって、土だけのお庭よりもスペースが広く見えること。

レンガや石、植物によって奥行き間が出て、広がりが生まれるんだと思います。

土のままのお庭だけだと勿体無いっ。

見て楽しめるお庭、ご提案させて頂きます♪

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

夙川は昨日から桜が満開です。気温も20度を越え春が来たことを体感する一日でしたね。

フォーシーズンズ夙川店中田です。

夏ごろ人口芝のお話をした個人邸ですが、表面の仕上げのお話をします。いつもお世話になっています人からのご紹介で今回外構をすることになりました。

まず、車庫には間口が7mもあることもあり文化シャッターの御前様と呼ばれるシャッターを採用しました。本当は大きなパネルのものを取り付けたかったのですが、設計上の問題で通常タイプのものを選びました。

RC壁で造られたところにはタイルサイズで400×800サイズのものを張ることになっていたので、墨出しと呼ばれる作業をしてから足場を設置。

大きなタイルを一面に貼っていきます。最近のタイルはプリント技術が進んで10年前とは表情がより天然石に近いものととなっています。

時間はかかりますが、タイルも細かく一つ一つ切っていきます。

玄関側には+Gと呼ばれる屋根材を設置

アルミ材なので組立を行っていきます。

玄関廻りは顔なので、設計上はいつも悩みますが、今回はモダンな感じなのでスッキリと仕上げていくようにしています。つづきはまた。

 

先日よりお伝えしておりました、

西宮市での駐車場上のお庭、完成しましたっ!

ヴィンテージレンガのアンティークな色合いと、

元々あったフェンスやブロックの色合いがピッタリ!

手前部分にタイルを張り、きちんと勾配をとって、水が溜まらないように。

このタイル、実は工事中に白系の色からオレンジ系の色に変更しました。

出来上がっていくにつれて、こっちの方が合う気がする・・・とお客様にご相談。

この色にして良かった~っと仰って頂けましたっ。

バーベキュー炉にはステンレスのパイプを固定。

どんな大きさの網でも置けるように、大きめに配置しました。

横のレンガ積みは、プランター等を飾る花台兼、ベンチです。

レンガの小道の周りには、グランドカバーを植えつけ。

暖かくなったら、緑で覆われてくれると良いなぁ。

この右上の松の木、実は駐車場の下から生えているんです。

駐車場を造る際、この植木だけは残しておかれたんですって。

上手く収まってますよねぇ。

ジメっとしていた駐車場上のスペースが、水はけも良くなり、

見て・使って・楽しめるお庭になりました♪

お庭でのお困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいね。

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

 

暖かくなって、花粉、飛んでますね~。

いえ、私はさほど花粉症はありませんが、

フォーシーズンズの店長が・・・辛そうです^^;

さて。先日お伝えしました西宮市で工事中の、駐車場上のお庭。

引きで見るとこんな感じになっています。

スペースを手前と奥側に分けて・・・。

見切りに使ったレンガも、もちろんヴィンテージレンガ。

完成に近づいてきました。ずいぶん雰囲気が変わるでしょう?

ベンチ兼花台に、と造ったバーベキューコンロの奥のレンガ積みに

笠石が乗っているのが、お分かりいただけますか?

もうすぐお庭全体が完成します。またお伝えしますね。

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

鉄骨で屋根を組まれた駐車場の上のスペース。

ここをお庭として芝生を張っておられたのですが、水勾配の調整が上手くいかず、

コケがたくさん生えたお庭に。。

今ある土を全て撤去し、バーベキュー炉を作り、

使いやすいスペースにリガーデン工事中。

バーベキュー炉の横のレンガ積み部分は・・・花壇?

ではなく、花台ベンチになる予定。

アンティークレンガ(ヴィンテージレンガ)と呼ばれる風合いのあるレンガが、

いい味を出していますね。

少しずつ、職人さんが仕上げていってくれる様を見るのは、楽しいですよ♪

乞うご期待!

フォーシーズンズの坂本でしたっ。

寒い日が続きますね。昔痛めたところが痛むフォーシーズンズ夙川店中田です。

今日は、屋上リフォームのお話。新築時に取り付けた手すりがゆがんでしまいそのままにしていた為、そろそろ直そうかということでご依頼がありました。

現地に行ってみると、手すりがゆがんでしまい、交換ということにしました。

よくみると、床面の防水もかなり痛んでいた為、この際防水工事と同時にオススメしご契約になりました。手すり工事のみになると、将来防水工事を行った場合、分解・撤去・再設置という費用も出てくる為この方が費用的にも抑えることができます。

まず、フェンスを解体し屋上から下ろしていきます。

三階建ての屋上ゆえに袋に入れて人力での荷卸し。充分周囲に注意を払ってからの荷卸しとなります。

解体後今度は、既存の防水面を平らにしていく作業です。ここをしっかりしないと表面がボコボコになってしまいます。

表面を樹脂ペーストのセメントでひび割れを補修します。これで表面からの浸透は減ります。

次にウレタンマットを敷いていきます。きっちりとしないと後で上塗りを掛ける為重要な作業です。

綺麗にウレタンマットが敷かれました。この後仕上げに移っていきます。

防水工事ってフォーシーズンズさんやるのって思われている方。プールや池を造るときもガレージBOXやヨウヘキを造るときも必要な場合しなければならない作業ですので、お客様宅に訪問した場合、防水が痛んでいる場合は、私はいつもオススメしています。10年を過ぎると、表面にひび割れなどがはいったりしていつの間にか水が回ってきたりしますので、新築の方でも10年過ぎてくると要注意です。しっかりとメンテナンスしていきましょう。

今日はココまでです。

 

ご新築を計画されて早い段階でご来店いただいたお客様。

お住まいの雰囲気に合わせた柔らかいイメージで、

曲線を生かしたプランをご提案させて頂きました。

クローズ外構には欠かせないオーバードアのような無機質な素材も、

木目調のものを使用することで、全体の統一感を出す事ができます。

左側の門袖に取り付けてあるのは、今の外構の必須アイテム、宅配ポスト。

このように壁の中に埋め込むものから、独立して建てるものまで、

機能性やデザインも兼ねたものがたくさん増えてきました。

門扉の中にはシンボルツリー。それを取り囲むように敷かれたレンガは、

アプローチのラインを型取り、家の中への導線を造っています。

家を建てる時、とっても大事な外構やエクステリア。

でも、内装のお打ち合わせでいっぱいいっぱいになってしまい、

外構部分はツイ後回しになってしまうお客様がたくさんおられます。

建物のデザイン性を引き立てるのも、殺してしまうのも、外構やエクステリア。

そして、駐車場やアプローチ、目隠し等の機能性を考える事で、

新しい生活が快適になるか、不便になるかを決めるのも、外構やエクステリア。

是非、ご新築の際は、早い段階で私たちプロにご相談いただければと思います!

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

新年あけましておめでとうございます。
年末年始の休暇をいただいてましたフォーシーズンズ夙川店中田です。
本日からお店で新春セールを行っています。~1/14までの9日間お年玉セールとして色々な商品がお年玉価格として奉仕していますので、お近くの方は十日戎もあることですのでお気軽にお越しくださいませ。

さて、年末の工事のお話。以前マンション専用庭の工事をさせていただきましたお客様I様から一戸建てに引っ越されるという連絡があり、その際に自転車置き場のご相談を受けました。現地に行ってみると敷地も広いのですが、自転車が5台あって雨ざらしになっていました。以前はマンションに住んでいたので室内駐輪場でしたので濡れることも無く気にしなかったようですが、屋根がないことでせっかく買った自転車も濡れるため屋根をつけることにしました。

商品は自転車専用ルーフでなく壁に取り付けて柱があるいわゆるルーフ屋根をつけることになりました。

いつもの職人さんに取り付けてもらいます。手際が良いため、普通の職人さんよりはスピーディかつ正確に組み立てていきます。土地が変形しているため今回は幅を詰める加工が必要でした。

加工をしながら組み立てていきます。

今回は室外機もあるため、自転車が縦列にかつ並べることができまたその横を押しながら通れる位の絶妙な幅の広さです。

とりあえずテラスは完成しました。この後土間コンクリートを造っていくことになっています。

自転車置場も色んなものがありますが、そのご家庭に合わせてつけることで快適な生活を過ごせることでしょう。

本年も色んなご提案をしていきますので、今年もフォーシーズンズを宜しくお願いします。

 

 

師走も残すところ3日となりました。今日の神戸エリアは朝から雪が降っています。神戸エリアにも本格的な冬が来ましたね。フォーシーズンズ夙川店中田です。一年間当方HPを見てくださってありがとうございました。今年も無事一年を終えることができました。これもフォーシーズンズを支えていただいています、地域の皆様、ビジネスパートナー様のおかげです。本当にありがとうございます。

今年は、久々に力を入れてコンテストに応募した結果、LIXILさんのエクステリアコンテストとリフォームコンテストで入選することができました。以前にもこのお庭のことをブログに取り上げましたのでご存知の方もいるでしょう。

フォーシーズンズ夙川店,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,箕面市,吹田市,豊中市,川西市,彩都,エクステリア,ガーデニング,カーポート,目隠しフェンス , ウッドデッキ,ガーデンルーム,暖蘭物語,ZIMA,COCOMA,ココマ,コンサバトリー,バーベキュー,駐車場,中庭,レンガ,ディーズガーデン

エクステリアリフォーム部門で 銀賞をいただき、また すべてのリフォーム部門で敢闘賞もいただきました。

本当にお客様があってのお庭造りです。世界にひとつだけのお庭造りを心がけ、来年もまたご依頼していただくお客様に満足していただけるよう努力してまいりますのでどうぞ宜しくお願いします。

 

 

ブログ内検索