HOME > スタッフの施工事例ブログ > 宝塚市山手台でナチュラルな新築外構工事完成

Site Map | 個人情報の取扱い

今日で梅雨も明けて晴れて夏、夏、夏。

メッチャ暑い!!

酷暑の夏到来です。

京都では36℃超だそうで・・・

先が思いやられます・・・島村です。

 

予定より随分と遅れましたが、宝塚市山手台の新築外構工事、

本日でほぼ完成しました。

DSCF7402.JPG

野面石と雑木と草花が沢山のナチュラルなアプローチガーデンが完成!!

モダンな外構が多い中、一際目立ってます。

DSCF7404.JPG

門柱は枕木とレンガ。

ビミョ~にレンガがアールを描いているのわかります?

後はご主人様と奥様のこだわりの表札を待つばかり!

DSCF7405.JPG

ナチュラルなアースカラーテイストなところに一点。

鮮やかなネイビー色の立水栓がアクセントになってます。

DSCF7412.JPG

枕木と雑石の小径。

雑石の照明台もイイ感じ!!

現場で急遽、照明台の照明の位置をあえて真ん中からずらしてみました。

何か飾り台や花台としても使えるし、

将来、お子さんのちょっとした腰掛にでもなったらイイなと思って。

後でご主人にそのことを説明すると、

「島村さんの事だから、たぶんそんなことを考えてくれての事だと思ってました。」

ってうれしいじゃないですか!

やっぱり感覚やフィーリングが合う方とお仕事すると、

楽しいですね!!

DSCF7419.JPG

今回コンクリートは、ほぼ表面に出していません。(既存の擁壁はありますが・・・)

こんなナチュラルで、ジャンクでシャビーなお庭づくりが好きな方。

是非!!箕面店の島村まで。

ブログ内検索