HOME > アーカイブ

Site Map | 個人情報の取扱い

葉月も今日で終わろうとしていますが、気温もまだまだ残暑が続く毎日ですね。

西宮市は今日も35度を超えていました。フォーシーズンズ夙川店 中田です。

今回は春先に工事が終わりましたお客様の外構の紹介です。ハウスメーカーさんからのプランもでていましたが、当店に依頼していただきました。

今回はセミクローズドで駐車場のみOPENとしました。

塗装壁も多い中、将来の塗り替えのことも考慮して、壁はタイル張りを選択。ホワイト基調でしたので木目のフェンスと扉を選び目線高にアクセントをつけました。駐車場の床は焼きムラのあるタイルを使ってナチュラルに演出しました。

素朴なタイルですが、このグラデーションがなんとも言えないタイルの良さかもしれません。

見えるところはタイルを貼り、駐車場側面は化粧ブロックと予算配分を使うところと節約するところを区別しました。ブロック塀の真ん中に映っているスクリーンは室外機の外気を抜く孔です。これがないと室外機の熱で基盤が壊れてしまいます。こういった配慮も外構設計には欠かせない要素の一つです。

春に植えた植栽も真夏になり元気に若葉を付けています。緑は無いよりはあった方が外観がよく見えるので少しでも入れるようにご提案をいたします。

新築外構は 主役はお家 外構は家がより一層引き立つように演出するためのわき役に過ぎません。

しかし、何度も作ることもできないので、こだわりのある外構をお考えの方は当店にお問合せくださいませ。

 

今回の商品紹介は外壁を傷つけない独立構造のテラス屋根の紹介です。

リビングが広がる、“軒”の快適空間。
リビングの快適な居心地と、やわらかい日差しに満たされる開放感。
家族が集い、憩う空間が広がると、毎日がより豊かで幸せに感じられます。

テラスSC

自然と心が満たされる、贅沢な時間。
カフェでくつろいでいるような、上質で落ち着いたひととき。
ほのかな灯が、そこにいる人の心をやさしく満たしてくれる。

テラスSC

外壁を傷つけない独立構造。
躯体にネジ止めしない独立構造により、住宅の外壁を傷つけることなく、
テラス屋根を設置することができます。

テラスSC

躯体すき間ふさぎ材(オプション)
住宅外壁とのすき間からの雨の吹き込みを防止するふさぎ材です。
前枠に取り付けるので躯体へのネジ止めは不要です。

テラスSC
※色はナチュラルシルバーFとブラックの2色設定です。

暑いですねっ。夏は好きな季節ですが、好きに反して体力は奪われます。

皆さまも体調管理、くれぐれもお気を付けくださいね。

さて、こちらの外構は生け垣だった境界部分に壁を作って、

レンガや塗装で可愛く仕上げました。

お洗濯物を干せるようにと作ったテラスにも日除けを取り付けて。

こちらの屋根、ジーマという木目調のテラスとなります。

お庭部分なので、見た目もオシャレなものを、というご提案です。

中野お庭部分には立水栓がフォーカルポイントになるように。

こちらの水栓はニッコーエクステリアというメーカーさんの既製品になります。

これ、コンクリートで作られてるんですよっ。

パッと見ただけじゃ分かりませんよね。

小さなお庭でも全体のバランスを考えてトータルコーディネート。

暑い季節でも、しっかりご提案させていただきます!

以上、フォーシーズンズの坂本でした。

 

今日の日差しはきつかったですね。毎日着替えを3回ほどしています、西宮市でガーデン&エクステリアの専門店 フォーシーズンズの中田です。

今回はLIXILさんの4月に新商品で発売されましたガーデンルームGFという商品の工事が完成しました。この商品4月に発売されて施工するのは私は2回目でしたので結構気を使いました。私が取付するわけでなないのですが、もう慣れましたので商品のことはご相談ください。

この商品、LIXILさんブランドでガーデンルームを含む”エクシオール”というブランドで展開しているのですが、以前のモデルが十数年売れていたのですがこの度フルモデルチェンジという形で現在の仕様になって発売されました。

商品は一言でいうとカジュアル的でスニーカー的なグレードだと思います。 一番いいグレードに暖蘭物語というものがありますが、それは外観自体トラッドな印象で革靴的なイメージ。そんな商品です。

折戸も引戸も腰壁もできるので組み合わせは様々。お客様のライフスタイルに合わせて仕様を決定していきます。今回は横側は引戸 反対側は腰壁で上部が引戸にしました。

正面は折戸を使い開放的に仕上げています。今回はお子様の遊び場&くつろぐスペースに。

コロナで在宅勤務で個室を求められている方も部屋になりますので良いかと思います。

床面は流行りのウッドタイルにしました。張るとフローリングの質感でどっしりとしたイメージになります。

炎天下の締め切りはまさにサウナ状態ですが、内部日よけがあるため窓が開けた状態ならそんなに熱くはありません。むしろ夕方とかは蚊が出てるので、網戸をすれば快適にくつろげます。ガーデンルームはプチ増築みたいなものですが、部屋が増えることでライフスタイルも変わりますので検討されているかたはお気軽にお問合せください。9月からリクシルさんの素敵なキャンペーンも始まりますのでよろしくお願いします。

#ガーデンルームのある暮らし

エクステリア情報ブログを更新しました♪♪ 【商品紹介】テラスSC  ♪♪ ⭐︎⭐︎

休業期間:8月12日(水)~ 8月16日(日)お客様には誠にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。8月17日(月)から通常営業となります。