HOME > アーカイブ

Site Map | 個人情報の取扱い

11月に入り気温の温暖さがすごくありますね。着る服にも色々と悩まされる毎日です。フォーシーズンズ夙川店 中田です。先日神戸市灘区のY様邸のブロック塀の改修工事が終わりました。

このブロック塀

元々旦那様は実家に住んでおらず、こちらに帰郷した際にブロック塀の亀裂などが気になりお問合せをいただきました。

今回はこういった亀裂の入ったブロック塀を改修するということで助成を使うことにしました。

ブロック塀の助成金って何?と思いますが、 平成30年(2018年)6月18日に発生した大阪北部地震により、大阪府内において、ブロック塀の倒壊による被害が生じました。高槻市の小学校のプールサイドに設置したブロック塀が倒壊したのが記憶に新しいですね。

あの事故によって角自治体は補助制度を行うことになりました。各自治体によっては補助額等はバラバラですが、写真のような塀になどは助成対象となりますので、一度 お住まいになられている「○○市 塀 助成 」で検索すると補助内容が出てくるかと思います。神戸市、芦屋市、西宮市、宝塚市、川西市、池田市、豊中市、箕面市、高槻市、吹田市等はあります。解体においての補助なので、塀を新らしくする補助ではありませんのでご注意ください。分からなければ当店にお問合せしていただければと思います。

昔に造った塀なので中の鉄筋が膨らんでぼろぼろになっています。

撤去終了後 解体写真を撮って自治体に提出します。

元々ブロックの基礎部にあった延べ石は残してほしいということで、延べ石の後ろを掘り、そこに地中深く鉄管を打ち込みそれと鉄筋を連結して基礎を設置。下の石もアンカーで連結し地震が来ても動かないようにしました。

手間と費用はかかりますが、安心を得るということで重要なことではないでしょうか?今回はブロック塀ばかりではなく、上部をアルミフェンスにすることで上の重量も軽くなり地震に対しても揺れ幅が減るので有効だと思います。

ブロック塀でお悩みの方、一度ご相談にきてみてはいかかでしょうか?

またまた新商品のご紹介です。

モダンにもコーディネートできるスタイリッシュな切文字表札が新登場!!

書体は2種類の筆記体(カーボ体/エミリー体)からお選びいただけます。


最大文字数は約11文字。

サイズは文字数によって変更致しますので、お問い合わせ下さい。

表札大きくしたなどのご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

当店での表札のご注文する際は

  1. レイアウト作成
  2. お客様のレイアウト確認
  3. お客様のレイアウト承認
  4. 受注生産開始
  5. 商品お届け

※レイアウト確認の際変更も可能となっております。
2回目以上の変更の際は、別途費用が発生いたします。

上記の順になります。

気になる際はご来店もしくはお電話でのお問い合わせお待ちしております。

商品のみのご購入の際は、ネットショップもございますので、下記のリンクよりお買い求め下さい。

コチラ

エクステリア情報ブログを更新しました♪♪ 【新商品】おしゃれなステンレス表札 Part Ⅱ !! ⭐︎