HOME > スタッフの施工事例ブログ > 西宮市S様邸お庭のリフォーム

Site Map | 個人情報の取扱い

リビングから見える小さなお庭。

小さいがゆえに何も出来ないんじゃないか・・・と、

これまで土のままで置かれていたお庭を、

やっぱりどうにかしたいっとご相談頂きました。

レンガと景石を組合わせて、見た目に楽しいスペースにリガーデン。

土を隠すだけの舗装材だけだと、どうしても平面的になってしまいがち。

樹脂木の柱に飾り棚を取り付けて、アクセントに。

レンガの間に埋め込んだ石のゴツゴツ感も、立体感が出ていい感じですね。

こうした工事させていただいていつも思うのは、

舗装材を敷くことによって、土だけのお庭よりもスペースが広く見えること。

レンガや石、植物によって奥行き間が出て、広がりが生まれるんだと思います。

土のままのお庭だけだと勿体無いっ。

見て楽しめるお庭、ご提案させて頂きます♪

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

ブログ内検索