HOME > スタッフの施工事例ブログ > 神戸市で新築外構

Site Map | 個人情報の取扱い

ご新築を計画されて早い段階でご来店いただいたお客様。

お住まいの雰囲気に合わせた柔らかいイメージで、

曲線を生かしたプランをご提案させて頂きました。

クローズ外構には欠かせないオーバードアのような無機質な素材も、

木目調のものを使用することで、全体の統一感を出す事ができます。

左側の門袖に取り付けてあるのは、今の外構の必須アイテム、宅配ポスト。

このように壁の中に埋め込むものから、独立して建てるものまで、

機能性やデザインも兼ねたものがたくさん増えてきました。

門扉の中にはシンボルツリー。それを取り囲むように敷かれたレンガは、

アプローチのラインを型取り、家の中への導線を造っています。

家を建てる時、とっても大事な外構やエクステリア。

でも、内装のお打ち合わせでいっぱいいっぱいになってしまい、

外構部分はツイ後回しになってしまうお客様がたくさんおられます。

建物のデザイン性を引き立てるのも、殺してしまうのも、外構やエクステリア。

そして、駐車場やアプローチ、目隠し等の機能性を考える事で、

新しい生活が快適になるか、不便になるかを決めるのも、外構やエクステリア。

是非、ご新築の際は、早い段階で私たちプロにご相談いただければと思います!

以上、フォーシーズンズの坂本でしたっ。

ブログ内検索