HOME > スタッフの施工事例ブログ > 芦屋市T様邸のウッドデッキが完成しました。

Site Map | 個人情報の取扱い

11月も半ばを過ぎ気温も下がりつつもまだまだ暖かい日差しがつづきますね。

フォーシーズンズ夙川店 中田です。前回のウッドデッキのお話の続きです。

ウッドデッキの床が完成まじかになり、手すりと階段を造っていきます。

ひとつづつ組んでいくため、中々手数としては多いですが、一つ一つ仕上がっていくとウッドデッキの柔らかな表情が伝わってきます。

今回の手すりは、既設で元々あった手すりの高さで少しだけデザインを変えました。

床面から30cm位のところにボーダーに板材を張り、物が落ちないようにしました。

上の部分はクロスにしています。

こんな感じでひとつづつ組上げていっています。

ウッドデッキは今回は無垢材ですので加工がまだできますが、樹脂デッキの場合は既製品の部分の限られたか広範囲なのでこのようにはいけません。

材料の長所をいかして今回はハードウッドのイペ材を使用しました。夏の照り返し、暑さなどは樹脂デッキと比べて半減するので快適に過ごせると思います。わんちゃんや猫ちゃんにも快適なデッキとして活用していただけると思います。

ブログ内検索