HOME > スタッフの施工事例ブログ > 西宮市個人邸のリガーデン工事が始まりました。

Site Map | 個人情報の取扱い

世の中38度超え。 体温より高くなっていますね。みなさん熱中症に注意して下さい。

フォーシーズンズ中田です。1月に当店の新春イベントに来店していただいたお客様のお庭についてです。

最初垣根のメンテを減らしたい、サンルームをつけたい、目隠しをしたい等色んなごご要望がありました。

で色々と今回は工事をさせて頂きました。

生垣は、レンガ積みに それにあわせて門扉も新調。 目隠しは樹脂フェンスで人気のあるディーズガーデンのアルファウッドを使用し、サンルームを設置することになりました。

レンガは古くもなく新しくもない国産レンガを使い素朴な印象を演出します。

左となりに立っているのはアルファウッドフェンスです。

アプローチは既存のアプローチに使われている踏み石に追加して石張りを。

石も硬いため、暑い中切るのも大変です。

サンルームはLIXILさんの暖蘭物語をつけることになっていましたが、旭化成さんの

建物でしたので躯体や壁にはビスは打たず、工業用の接着ボンドで取り付け。

最近はボンドの技術は目覚しく、車の溶接に変わって使われているほど優れもの。

この鳥居さんみたいのは私のオリジナル。完全にはおみせすることはできませんが、

これにプラスα作業をすることで、ビズを打たずに強度と自立が出来る優れもの。

空調も再度何年後か配管できるようにしておきます。

この後フレームを組んで行きます。毎回異なる設置の仕方でも万能に対応してくれる職人さんのおかげです。

だんだんと仕上がりつつありますが、次回仕上がりをアップします。

今週末は新春イベント同様の夏のセールもありますのでこの機会にどうぞお問合せくださいませ。

 

ブログ内検索