HOME > アーカイブ

Site Map | 個人情報の取扱い

 

フォーシーズンズ夙川店_ウッドデッキ_LXIL_樹ら楽201501291

フォーシーズンズ夙川店の中田です。

秋から工事とプランニングに追われブログが書けていませんでした。

ちょっとずつ工事日記を書いていきますね。

ウッドデッキのお手入れはみなさんしていますか?

今回のお客様、ウッドデッキを新築時にハウスメーカーにつくってもらってから

もう15年。傷みもでてき始め、そろそろ張替えの時期になってきました。

ウッドデッキが高い位置に作っている為、今回はちょっと投資もそこそそ

かかるため、腐らないLIXILの樹ら楽という人工デッキを張ることにしました。

フォーシーズンズ夙川店_ウッドデッキ_LXIL_樹ら楽2015012912

今回は高台ということもあり、足場を組んでの作業です。もうウッドデッキは

解体しています。

フォーシーズンズ夙川店_ウッドデッキ_LXIL_樹ら楽2015012913

工事も着々と進み組み終わりました。フェンスは人工木の木目のある

パネルをボーダー張りです。

フォーシーズンズ夙川店_ウッドデッキ_LXIL_樹ら楽2015012914

床はLIXILの樹ら楽を使用しています。

外観完成はこのように

フォーシーズンズ夙川店_ウッドデッキ_LXIL_樹ら楽2015012915

出来上がりはこのように。この位置から高いでしょう。架台部分も

同色のブラウン色に塗装を行いました。

 

ウッドデッキの張替えで丈夫なものと生まれ変わりました。

これでしばらくはノーメンテで10年後 架台の鉄骨の塗装くらいのもの

と思います。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどうもこんにちわ。

フォーシーズンズの坂本です。

本日ご紹介の現場は、あつ~い夏に行った現場。

目隠しのためにプラスGという屋根つきのテラスを取り付けました。

P1040685.JPG

手前の砂利の部分が分譲地になるため、

リビングからの視線が絶対気になるはず。

建物が建ってご入居されてから目隠しをすると、

なんとな~く障りがあるように感じませんか?何となく、ですけども。

なので、まだ建物が建つ前、今のうちにやってしまいたい!と。

どうせならお洒落で機能的に・・・。

お庭と境界の間が狭いので、圧迫感もなるべく出ないように・・・。

P1040693.JPG

目隠しになってないやんっ!って?

ちゃうちゃう。この格子状の部分に半透明のパネルが入るのです。

P1040708.JPG

分かります?

真ん中の3段分だけパネルを張って、上下は通風を確保しました。

これなら光も風も入ってきて、リビングでも快適に過ごせるはずっ。

P1040709.JPG

どうせなら屋根をつけてお洗濯物も干せるように、竿掛けもつけました。

そうそう、可動式の日除けも取り付けたんですよね。

日除けがある・ないで、お部屋の中の温度って随分違うんです。

冬場は日除けを開けて太陽の光を存分に取り込み、

夏場は日除けを閉じて部屋の中のエアコン稼働率を少なくして。

目隠し&物干し&日除けをオシャレにっ!いかがでしょうかっっ^^!

早いもので一月も残すところ一週間。

雨の日が多いですが皆様いかが過ごしでしょうか?
箕面店の島村です。
新年早々に茨木市彩都やまぶきでお庭の工事が着工しました。
いつもお世話になってるエリアです。
ありがとうございます。
今日はこちらのご紹介をしたいと思います。
ご新築されて間もないN様邸。
掘り込み駐車場の上に建つ見晴らしの良い高台のお宅です。
DSCF3291.JPG
建物竣工時に真砂土の敷き均しのお庭です。
ヤマボウシと、シマトネリコが植わっています。
DSCF3275.JPG
雨降りにお伺いしたので水溜りが出来てますね~。
DSCF3286.JPG
左の履きだし窓が和室で右がリビングです。
ご要望は、和室から見えるところにガーデンルームをつくって、そこから和風の坪庭を楽しみたい。
でも、リビング側から見えるところは少し洋風な感じにしたいと事。
なので今回は和風と洋風の要素が共存するお庭をつくることにしました。
DSCF3376.JPG
まずはガーデンルームの骨組みからスタートです。
ちなみに、ガーデンルームはLIXILのココマⅡです。
1.5間のガーデンルームに1.0間のオープンテラスをプラスしています。
リビングの履きだし窓からも雨に濡れず出入りが可能です。
DSCF3375.JPG
今回の現場は雨の日が多くて苦労しました。
それに寒い。時折雪が降る中、職人さんたちに頑張ってもらいました。
いつもの事ながら感謝!
DSCF3377.JPG
道路からの高低差が3.7mあって、材料の搬入も一苦労。
タイルテラスに充填する砕石などは、ユニックで吊り上げて搬入。
これでも半分以下の量。大変~!!
DSCF3382.JPG
ガーデンルームの足元はタイルのテラスになります。
そこに砕石を充填中。
今日はここまで。
続きはまた来週ご報告します。

こんにちは。

大寒もすぎて、早く春が待ち遠しい、、フォーシーズンズの藤澤です。

 

すっかり更新が遅れておりまして、申し訳ありませんっ>_<

マンション専用庭のつづきをご紹介いたします。

 

工事前の様子がこちら・・・

ところどころ水たまりもできるような状態でした。。

 芝生工事_B2.jpg

 

 

 前回、芝生をめくったところまでご紹介しておりましたので、つづきを・・

 

まずは、生垣の際のところは陰りがちで、芝生が育ちにくかったので、

レンガ舗装と花台をつくることにしました。

お好きな植木鉢を飾ったり、かわいいガーデン雑貨もぴったりです。

 

 芝生工事_A3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて・・・

芝生の下地の土を入れ替えます。

 芝生工事_A2.jpg 

水はけがよくなるように、砂を混ぜ込み改良しました。

 

 

 

そして、いよいよ芝貼りです!!べた張りでびしっと!完成っ!

芝生工事_A4.jpg

 

  この夏、様子をみに伺わせていただいたところ、、

芝生工事_A6.jpg

 

おおーっ!!青々とした芝生がきれいに!

芝生のお手入れも頑張っていただいているのが伝わり、すごく嬉しいです。

かわいいワンちゃんも花台にちょこんと座っておりました♪

 

また伺わせていただきます。今後共、よろしくお願いします!

インフルエンザが流行っているようですが、皆さんお身体は大丈夫でしょうか?

箕面店の島村です。
先週ご紹介しました吹田市藤白台の完成写真をUPします。
iphone 1640.jpg
ご主人様の思い入れのあるビンテージレンガを再利用して
キレイなサークルを再現。
奥には色合いの違うビンテージレンガを使っています。
やっぱり・・・
「レンガは目地が命です」
ハイ◎
iphone 1617.jpg
L型の広縁をつくってみました。
イペです。
大工さん曰く
「ここ数年で一番いい材料ですよ!」
との事。
確かに色、つや、すんばらしい!!
ご家族や沢山のお友達を呼んでバーベキューを楽しまれるそうで、
これでみんながゆったり座ってくつろいで頂けますね!
iphone 1641.jpg
奥には芝生の広場があって、ワンちゃんの絶好の遊び場所に。
工事中、ペットのワンちゃんの愛くるしさに癒されました。
植物がしっかり芽吹いた時期にまたお写真撮りにお伺いさせていただきます

みなさんどうもこんにちわ。フォーシーズンズの坂本です。

当店ではガーデン&エクステリアの工事を専門としておりますが、

実はファストリフォームというお店もございましてね。

お家の中の工事もやっているんです。

要はお家の中から外まで、お住まいに関する事なら全~部ご相談いただけます。

今日ご紹介する現場は、

家の中のリフォームとお庭を同時にご依頼いただいたお客様。

お庭は初め、こんな感じでした。

P1040769.JPG

P1040770.JPG

こういっちゃぁナンですが・・・ザ・荒れ放題!でしょ^^;笑

既存の竹垣に新しい竹垣をプラスして、元々あった筧を生かしました。

庭1.JPG

めちゃめちゃスッキリしたでしょうっ?

で、リフォームのほうもすっごく変わったんですっ。

リフォームb.jpg

これが・・・。

リフォームA1.JPG

こんな風にっっ!

お友達をお迎えする事がお好きなお客様。

これで自慢の応接室になりましたねっ。

リフォームA2.JPG

このレースがかかった小窓の向こうはキッチン。

キッチンで用意したお茶等を直接応接室にまわせます。

お手持ちの絵や小物もバッチリお部屋の雰囲気に合っていて・・・。

自慢したくなるお庭とお部屋が出来上がりました^^♪

家の中からお外まで・・・ご相談待ちしております!

ファスト・リフォーム西宮店:http://www.fast-reform.com/

みなさんこんにちわ。フォーシーズンズの坂本です。

 今日は沢山のニュースでも報じられているように、

阪神淡路大震災から20年目の日ですね。

私はあの日まだ小学生で、神戸からは少し離れた場所に住んでいたこともあり、

起こった災害の重大さをハッキリ認識していなかったように思います。

テレビで流れる映像に、

ただただ、うわぁ・・・とか、すごいな・・・と思っていたような気がします。

今こうして西宮市で仕事をするようになり、神戸方面へ伺うことも多いのですが、

いつも通っている道路や、何気なく見ている風景が、

あの日は全く違ったものだったんだと思うと、今更ながらにゾッとします。

フォーシーズンズは20年前はまだオープンしておらず、

けれど本社はまさに淡路島にあり、

あの時、一体どんな事が起こっていたのだろうと思うと、

簡単な言葉でしか表現できないのですが、『すごいな』と感じます。

未だにお客様からは「ここは震災のときに~」などと伺う機会がありますが、

今日は特に色々なお客様から、同じような声をお聞きしました。

今年は『20年目の節目の年』とは言いますが、

経験されたお客様にとっては、

きっと何年経っても、『あの日のあの時』なんだろうな、と。

 私も今日は私なりの『あの日』を思い出し、

何をこれからの教訓に出来るのかを考えたいと思います。

 

新年明けましておめでとうございます。
随分遅い新年のご挨拶になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
年末年始に風邪をこじらせてしまいました箕面店の島村です。
年始早々雪降る中、茨木彩都でリガーデン工事をしています。
現場の方は順調に進んでおります。
こちらの現場はまた後日ご紹介します。
去年の秋からブログをさぼってたので、今回は去年現場をご紹介します。
吹田市のM様邸です。
DSCF2927.JPG
現状はこんな感じです。
DSCF2942.JPG
広くて長~いお庭です。
洋芝をご自分で蒔かれたそうで、きれいに育てるのはやっぱり難しいですよね。
日ごろのお手入れが大変なので、手入れが簡単で、
素敵なお庭にしたいとのご要望でした。
iphone 1581.jpg
ご主人様の思い入れのある既存のヴィンテージレンガを
再利用して敷き並べています。
iphone 1586.jpg
ヴィンテージレンガを中心にお庭が広がっていくイメージです。
iphone 1607.jpg
植栽を植えて残すところはウッドデッキです。
続きはまた来週に。

みなさんこんにちわ。フォーシーズンズの坂本です。

今日は工事途中でご紹介しておりましたT様邸の完成写真を・・・。

P1040854.JPG

工事前に比べると、すっごくスッキリしましたよねぇ~。

P1040867.JPG

お部屋の窓から段差をなるべく少なく、タイル張りのテラスに。

家の中から見ると、お庭が広く感じられるんですよ♪

P1040882.JPG

 

この左の部分、壁に蛇口を取り付けて、アクセントにしたんですが、

我ながらに…めっちゃ可愛いんですっ♪

お庭ってどうしても平面的になりがちなんですが、

こうやって立面のアクセントをつけるだけで、

雰囲気がすごく良くなるんですよねぇ~。

P1040894.JPG

T様、ありがとうございました!

——————————————————————————————

さて、新しい年が始まって、皆さんは今年の抱負、なんてありますか?

先日弊社社長より、一年の始まりに『100個の目標』を書き出すんだ、

と教えてもらいました。

些細な事でもなんでも良いので、目標を100個書き出し、

一つ一つクリアしていくんだ、と。

早速私も書き出してみたのですがね……100個も出来んっ^^;

『100個の目標を書き出す』事が目標になりそうな気がします…笑

いかんいかんっ。。

それではまたっ☆