HOME > アーカイブ

Site Map | 個人情報の取扱い

 

 

2013-02-28 フォーシーズンズ

段々と暖か 連休が始まりましたね。

フォーシーズンズの中田です。

前回ブログアップしていました 新築現場が完成しました。

直線調でオープン外構のお庭です。

2013-02-28 17.14.22.フォーシーズンズ

ちょっと前の写真ですので、花盛りのときの写真も後日UPさせていただきます。

モダンですが、ナチュラルで飾り気の少ない外構にしました。

2013-02-28 17.14.44.フォーシーズンズ

天然石と植物をふんだんに使ったお庭ですが、

塀自体はあまり造っていないのが特徴。オープンな門廻り。

奥に見える木列柱も直線ではなくR形状となっていますが 写真ではわからない・・・・。

また中庭を造っていきますので 後日フロントと合わせてUPさせていただきます。

 

天気の良い日に写真を撮って再度UPします。

これからは中庭のテラスを作成します。

 

もうすぐでゴールデンウィークだというのに、

寒い・・・

まだヒートテックが手放せない箕面店の島村です。

 

箕面市彩都粟生南。

そこらじゅうで新築が建ってる

今、箕面市で一番HOTなエリアです!!

 

フォーシーズンズでも新築外構しています。

イメージパース.jpg

イメージパースはこんな感じ。

こちらのお施主様もやっぱりナチュラルな雰囲気が大好き!!

「センスが気に入りました」と言っていただき無事ご契約。

ありがとうございます。

 

いざ着工。

DSCF0109.JPG

僕の庭づくり(外構)に欠かせない、雑石、ヴィンテージレンガ、枕木

今回もやっぱり登場!!

DSCF0112.JPG

今回は雑石の流れるような曲線がポイント!!

完成が楽しみです!!

箕面店の島村です。

もうすぐでゴールデンウィークですね。

もうゴールデンウィークの予定を立てられている方も多いでしょう。

ちなみにフォーシーズンズはゴールデンウィークも休まず営業しております。

 

さて、先日まで高槻市の郡家で新築外構工事をしていました。

奥様が、ジャンクな雑貨などがお好きとの事。

僕もジャンクでシャビーでナチュラルなモノが大好きなので、

意気投合!!

好きな雑貨屋さんや家具屋さんなども一緒で、

話がかなり盛り上がりました↑↑↑。

 

趣味や価値観が合うのって人付き合いの上では大事。

友人関係に恋人関係、夫婦関係ではもちろんの事、

お仕事をさせて頂く関係でもやっぱり重要!!

 

趣味や価値観が合うとお互い気持ちいいし、

やってて楽しい!!

 

今も別件でご相談のお客様も、

趣味が合うので、打ち合してても楽しい!!

「〇〇のアンティークショップ知ってます?」

「〇〇の店長と仲が良いんです!!」

「〇〇は今度無くなっちゃうらしいですよ~」

趣味の話をしている時間のほうが長~い(笑)

 

ジャンクでシャビーでナチュラルな感じが好きな方

お待ちしてます!!

 

さて、

 

DSCF9469.JPG

着工前の写真です。

今回は玄関ポーチも外構工事でつくります。

 

DSCF9689.JPG

今回も大好きなヴィンテージレンガと枕木を使ったアプローチです。

 

DSCF0028.JPG

完工写真がこちら。

ディーズガーデンのシャルルポール(機能門柱)を使ってます。

 

DSCF0025.JPG

枕木とレンガはやっぱり馴染むな~。

奥にはレンガの花台。

白目地が利いてます。

 

早速奥様が大好きな雑貨たちを並べて楽しんでいます。

ご近所でも評判だとか!!

また近々お邪魔しま~す!!

桜も葉が出てきましたね。

庭先のハナミズキやヤマボウシたちが、

次は自分達の番と言わんばかりに、花芽を膨らませています。

箕面店の島村です。

 

最近、新築外構のご依頼が多いので一言。

 

ケースバイケースですが・・・

新築の時にはご予算の事もあってですが、

外構とお庭を分けて考える(施工する)事をオススメしています。

 

外構は住まうと同時に無いと困ります。

アプローチに、カースペース、境界のフェンス、表札やポストなど・・・。

 

お庭は住んでからでも遅くない。

ウッドデッキにタイルテラス、ガーデンルームにテラス屋根などなど・・・。

 

むしろ少し時間が経ってからの方が、

庭の考え方や使い方がはっきり見えてくるし、

マンション住まいから始めて戸建てに住まれる場合など、

庭の使い方や、植物の育て方など、わからない事が多いと思います。

特に新しい住宅地では、周りの家が立ち並ばないと、

お隣、お向かいの窓の位置、勝手口の位置などがわからない場合、

無駄な費用をかけることにもなりかねない。

「せっかくウッドデッキつくったのに、お向かいの視線が気になって使えない」

「庭に木を植えたのに、お隣の室外機の風で上手く育たない」

「とりあえず芝生を敷いてみたが、共働きで維持管理が出来ない」

 

色々ご相談いただければ、何かお役に立てる事があるかもしれません。

 

さて、

新年早々から工事させて頂いた、宝塚市花屋敷のお客様より、

続けて、お庭の工事もさせて頂きました。

今回も、少し時間を置いてからお庭の事を考えることをオススメしましたが、

奥様が植物が大好きで、ご自分が大事に育てたバラや、ハーブ達を、

一日でも早く植えてあげたい!!お庭造りを始めたい!!

こういった前向きな方大歓迎です!!

新築外構工事完了して約2ヶ月で

お庭の工事スタート!!

DSCF9762.JPG

ヴィンテージレンガの花壇に、舗装。

DSCF9768.JPG

立水栓の周りはポイントに野面石の舗装。

DSCF9771.JPG

吐き出し窓の前にレンガのステップ。

テラス屋根を取り付けたので、

天気が悪い日でも、お庭の作業が出来ますね。

アーチも設置したので、

後は奥様の大好きな植物たちを植えていただくばかり。