HOME > アーカイブ

Site Map | 個人情報の取扱い

 

4seasons_wooddeck1のサムネール画像

 

阪神間は今日は大変暖かい一日でしたね。 

フォーシーズンズ夙川店の中田です。

 

今日は2004年に中庭工事でお世話になった 西宮市S様邸のウッドデッキ改修工事

を始めました。ウッドデッキが新築工事の外構とセットに工務店が作成したものです。

 

 

ウッドデッキも素材によって耐久性が左右されますが、ちょうど8年前にサイプレスと

呼ばれる木材で防腐処理されていたものを使用していました。

 

4seasons_wooddeck11 

 

 

下が数年前工事をする前の状況です。

4seasons_wooddeck10

日にちが経つとどうしてもウッドデッキは痛んできます。

木にも色々とありますので、新築時は比較的柔らかめの木で、

塗装と防腐処理されていたものを使用されていましたが、

 

今度は高耐久な固めのハードウッド(ウリン材やイペ材・セランカンバツ材)

といった公園などの公共スペースに使われている素材を使います。

 

高耐久ということで、メンテナンスを少なくするということが今回の目的ですので

しっかりと工事を進めていきたいと思います。

 

4seasons_wooddeck12

 

前回1mくらいだったイロハモミジが今では3m位に成長したのが印象的でした。

 

 

 

 

 

今日からスタッフの施工事例ブログがスタートです。

一番を務めさせていただきますのは、箕面店の島村です。

よろしくお願いします。

 

先日から豊中で駐車場の拡張工事が始まりました。

既存はシャッターゲート付の一台用の駐車場ですが、

DSCF2259.JPG

お車を2台駐車できるガレージにしたいとのご要望です。

 

少しもったいない気もしますが・・・

 

撤去工事からスタートです。

 

DSCF2548.JPG 

これからスタッフみんなで毎日(・・・たぶん)更新していきますのでよろしくお願いします。

 

【TOEX】東洋エクステリアより発売されたNEW暖蘭物語が、大阪ショールームに設置されました。新しく生まれ変わった暖蘭物語、まず大きさですが出幅10尺タイプが出ました。また、テイスト別で今までのスタイルを踏襲したトラディショナルスタイル、シンプルモダンにも合うコンテンポラリースタイルの2種類から選べます。またなんと言っても今回は腰壁タイプが追加されたのが大きな特徴です。そして屋根材が4mm厚のポリカーボネート板を採用により強固になりました。

new_danran01.jpg

NEW暖蘭物語 トラディショナルタイプ  
本体アイボリーホワイト+内観シルキーアイボリー
間口2.0間×出幅10尺

new_danran02.jpg

新しく生まれ変わった暖蘭物語、出幅10尺タイプは存在感が半端じゃない!

new_danran03.jpg

気密性もかなり高くなっています。

new_danran04.jpg

東洋エクステリア大阪ショールームにあるタイプは、内部がラッピンング形材のシルキーアイボリーを使っておりとてもゴージャスです。
午後には友達を招いてアフタヌーンティを楽しむまさに英国風コンサバトリーといった感じです。

new_danran05.jpg

こちらは、腰壁タイプになります。
NEW暖蘭物語 コンテンポラリースタイル 
シャイングレー 間口1.5間×出幅8尺

new_danran06.jpg

腰壁部はお好みのタイルや塗り仕上げでデザインすることができます。

new_danran07.jpg

屋根材には、厚み4mmのポリカーボネート板が採用されています。

new_danran08.jpg

お好みのガーデンファニチャーでコーディネートすると、まさにもう一つのリビングです。

詳しくは、TOEXのNEW暖蘭物語 商品説明の動画をぜひご覧下さい。

NEW暖蘭物語ビデオ.jpg

ご興味を持たれた方又は以前に検討したが今回の新製品はどうなのか?
只今現地調査を無料で行っております。ご気軽にご相談下さい。
お問合せ.png

ディーズガーデンのディーズシェッドカンナシーリーズから、お洒落で可愛いカンナキュートを5月1日に発売予定です。弊社でも今回の春の感謝祭で早々とカンナキュートのご予約を頂きました。

canna-cute01.jpg

カンナキュートは、カンナより少し小さめ(W1360×D660×H1950)で、カンナミニでは小さすぎるというお客様にはお待ちかねのサイズです。写真でお気づきかと思いますが、扉は方開きで上の部分が丸くなってとてもキュートでスタイリッシュな物置です。

cute-03_c.jpg

レンガや木の部分(FRP製)は従来のカンナと同じ風合い。屋根はちょっとアンティークな瓦をモチーフにしたデザインが印象的な可愛い物置です。

open_c.jpg

開いた内部はこんな感じです。
お庭仕事の道具が一式収まります。

cute01_c.jpg

色はディーズシェッドカンナと同じく3種類です。

カンナキュート オレンジ

sute-beige-c.jpg

カンナキュート ブラウン

brwon-c.jpg

カンナキュート ベージュ

sute-beige-c.jpg

照明やフラワーハンガーなどのオプションも充実しており、扉はラッチ錠で施錠が可能となっています。

さて、気になるお値段ですが、カタログ定価(税別)280,000円の予定です。
従来のカンナと比べると定価ベースですが、10万円もお安くお求め頂けます。